Liquid by Quoine│登録で3000円相当貰える!合計最大23000円相当QASHバック!(11/16まで)
取引所

クリプトGTの登録・入金方法【図解】

クリプトGTの登録と入金方法

アカウントの登録方法

レバレッジ最大200倍、スマホアプリでMT5(無料)が使える取引所、
CryptoGT(クリプトGT)のアカウント登録方法と入金まで図解していきます。

元サイト CryptoGTの登録画面へ

登録は簡単で3分あれば完了します。

氏名・メールアドレス・パスワードを入力するだけ。

しばらくすると入力したメールアドレスに、PINコードが届きます。このコードを最終画面に入力して完了です。

取引アカウントの作成と入金

クリプトGT(CryptoGT)では、証拠金にしたい通貨ごとにウォレット(取引アカウント)を作成する必要があります。

例えば、XRPを元手(証拠金)にして取引したい場合にはXRP専用ウォレット(取引アカウント)を作成します。

下記の図でイメージを掴んでいただけると幸いです。

XRP用の口座を例に進めていきます。


(上図の説明↓)


・口座タイプ→MT5 Live

実際にトレードする口座が「Live」と表現されています。


・注文タイプ→Hedging


・仮想通貨タイプ→XRP

BCH等他の通貨を入金したい場合には、上から三番目の「仮想通貨タイプ」を変更して別の取引用アカウントを作成してください。


・レバレッジ→200

上限を決めます。後でレバレッジは、任意に設定できます。せっかくなので上限を選んでおきましょう。


「作成ボタン」を押して完了です。

アカウント画面に(下記参照)XRP用のトレーディングアカウントが表示されました。


(上図の説明↓)


・ライブ(MT5)→1234

ここでは「1234」としていますが、固有のアカウント番号です。専用の4桁の番号が与えられます。


「入金する」をクリックすると「入金」メニューへ移動します。

この入金メニューは上部メニューの「入金」ボタンから行っても同じです。

「入金」メニュ=「eWallet」

です。アカウント全体の大きなお財布が「eWallet」です。

先ほど作った「XRPの取引用アカウント」は、「eWallet」の中にある小さなお財布だと考えるとわかり易いと思います。

はじめに「eWallet」へ入金します。

eWalletの中から入金先のウォレット(ここではXRP)を選択して「進める」ボタンをクリックします。

入金アドレスが表示されました。

他の取引所からこのアドレス宛に送金すれば「eWallet」の残高が増えます。

※XRPに関しては専用の「タグ」も送金時に入力する必要があるので確認してください。

資金移動

次は「eWallet」から「取引アカウント」へ資金を移動させます。

(上図の説明↓)

「From」を選択し資金一覧を表示させます。

図では、「eWallet」の中に「8633.71枚のXRP」・「MT5 Live(取引アカウント)」のアカウント「1234(XRP用)」に「5000枚のXRP」が入っているという意味です。

「To」は送金先です。送りたい先のアカウントを選んでください。

反対に「通貨毎の取引アカウント」から「eWallet」に戻したい場合は以下の用に。

「From」側を取引アカウントを選択します。

下の図では「アカウント:1234」に入っている「5000枚のXRP」の中から、「eWallet」に資金を送金できます。