【GEMFOREX】│2万円証拠金貰える(入金不要)、特大キャンペーン中!1月15日まで。
ビットコインFX取引所

ビットポイント(BITPoint)の登録方法-「MT4」が使える!

bitpoint-regi

ビットポイント(BITPoint)は、金融庁の認可済みの国内取引所です。

取引手数料や暗号資産の送金などの手数料が無料な上、FXトレーダーに馴染みのあるメタトレーダー4(MT4)に対応しているので、暗号資産投資の初心者から上級者まで幅広い層におすすめできる取引所です。

登録時に必要な本人確認書類は、郵送が不要で「自動車運転免許証(両面)」の画像を添付するだけなので非常に簡単です。

この記事では、ビットポイントのアカウント登録方法から入金までを図解していきます。

新規登録で3000円もらえるキャンペーン

ビットポイントでは現在、無料で3,000円相当のビットコインがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

  1. 2018年12月28日〜2019年2月19日23時59分まで
  2. 期間中に新規に口座開設、かつ口座開設後に5万円以上の入金
  3. 対象者にはビットコイン3,000円相当分を2019年3月20日に進呈

新規口座開設するなら今がチャンスです。口座開設には郵送の本人確認が必要のため、キャンペーン最終日ギリギリではなく早めに登録しておきましょう。

ビットポイントの登録ページへ

ビットポイントの特徴

ビットポイントは、金融庁に交換業者として正式に認可された取引所です。

東証2部に上場しているリミックスポイントのグループ会社が運営しています。

ビットポイントの基本情報
サイト https://www.bitpoint.co.jp/
取り扱い通貨 5種類
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
入金 一部金融機関で即時入金に対応
出金手数料 日本円は銀行手数料のみ
暗号資産の送受金は無料
セキュリティ 情報セキュリティ外部評価
A(シングルエー)
スマホアプリ あり
(BITPoint Wallet、BITPoint Lite)
スマホ最適化
レバレッジ
(ビットポイントFX)
最大25倍
登録まで 本人確認と
郵送確認が必要

ビットポイントは、ライトコインやリップルが板取引で取引できるので、販売所形式の取引所と比べてもおトクです。

取引や暗号資産の送金などの手数料が無料なので、資産を一時的に移すための取引所としても使われています。

また、外国為替FXのトレーダーには馴染みのあるメタトレーダー(MT4)に対応しているため、スマホやPCで高機能な無料アプリを利用できます。

2018年12月現在、国内取引所でMT4が使えるのはビットポイントだけです。

手数料が安い

取引手数料の無料に加えて、暗号資産の入出金も無料で行えるのが特徴です。トレード以外のところで無駄にお金を払うのは初心者には辛いところなので、手数料が安いのは強いメリットです。

ビットポイントの登録ページへ

メタトレーダー4(MT4)とは

メタトレーダー4(MT4)とは、投資家に根強い人気の相場分析&取引プラットフォームです。

自分で売買の条件を決めて勝手に取引させられる自動売買(EA)機能が使えるので、本業で忙しい方にもおすすめのツールです。

MT4 利用時の推奨環境※
OS Windows 7/8.1/10
CPU 2.0GHz以上
Mem 2.0Gbyte以上
HDD 30GB以上

※macOSには対応していません。

MT4はiPhoneやAndroidのスマートフォンでも使うことができます。外出先で相場チェックや取引をしたい場合はインストールしておきましょう。

MT4アプリをインストール
MetaTrader 4
MetaTrader 4
開発元:MetaQuotes Software Corp.
無料
posted withアプリーチ

また、BITPoint(ビットポイント)には公式によるウォレット・取引アプリもリリースされています。こちらもあわせてインストールしておきましょう。

スマホアプリをインストール※
BITPoint Lite
BITPoint Lite
開発元:BITPoint Japan Co., Ltd.
posted withアプリーチ
BITPointWallet
BITPointWallet
開発元:BITPoint Japan Co., Ltd.
posted withアプリーチ

※スマホアプリは簡単売買用の「BITPoint Lite」と「BITPoint Wallet」の2種類あります。

ビットポイントのアカウント登録方法

ビットポイントは他の取引所と比較しても登録までのプロセスが簡単です。本人確認ができる書類とメールアドレスを用意しておきましょう。

まずは、ビットポイントの公式サイトにアクセスし、「今すぐ口座開設」をクリックします。

ビットポイントの登録方法。

個人、外国籍、法人で口座が異なります。

用途にあった「お申し込み」をクリックします。多くの方は「日本国籍の方(個人)」が対象です。

(この記事では個人の日本ユーザー向けに解説していきます。)

ビットポイントの登録方法。

本人確認書類を用意して、「口座開設申込み」をクリックします。顔写真つきは1点、顔写真のついていない書類の場合は2点用意します。

顔写真付き(1点でOK)
  1. 運転免許証(裏面も)
  2. パスポート
  3. 住民基本台帳カード
顔写真でなもの(2点必要)
  1. 健康保険証+住民票の写し(例)
  2. 健康保険証+公共料金の領収書(例)
ビットポイントの登録方法。身分証明書の提出。

利用における約款等の確認です。

それぞれ内容を確認して「はい」をクリックしましょう。

ビットポイントの登録方法。確認事項。

リスクを承知で取引を行うか、反社会勢力ではないかなどの確認項目をチェックし、「情報入力」へ進みます。

ビットポイントの登録方法。情報の入力。
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号など

必要事項を入力します。この後アップロードする本人確認書類と合致する必要があるので、間違いがないよう入力していきましょう。

ビットポイントの登録方法。本人確認。

最後に、先ほど準備した本人確認書類の写真をアップロードします。

パソコンからの場合はスマホなどで撮った写真を転送し、スマホからの場合はその場で撮影してアップロードしてしまいましょう。

運転免許証は、はっきり見えるよう両面ともにアップします。住所変更をしていない場合も「裏面」の画像が必要になるので注意してください。

ビットポイントの登録方法。アップロード。

アップロードが完了したら、ビットポイントの申込手続きは完了です。

本人確認書類や申込内容の審査が完了すると、「口座開設完了のお知らせ」メールと郵送確認が届きます。

まとめ

ビットポイント(BITPoint)は上場企業のグループ企業が運営しており、セキュリティも他の取引所と比較して堅牢な管理をしているので安心して利用できます。

暗号資産の入出金や日本円の入金などの手数料も無料なので、初めて使う人や複数の取引所で運用している方に向いていますよ。

他の取引所をメインに使っている方も、リスクヘッジのために複数の取引所を使い分けることをおすすめします。

以上、ビットポイントの登録方法でした。

ビットポイントの登録ページへ

【必須】ビットコインFXの取引所
クリプトGTの特徴
  1. レバレッジ200倍
  2. MT5対応。操作性最高!
  3. お得:手数料大幅値下げ!

クリプトGTの登録,入金方法

ビットメックスの特徴
  1. レバレッジ200倍
  2. TradingView対応
  3. 半年間手数料10%OFF

ビットメックスの登録,入金方法